ブログで趣味でプログラミングからお料理まで呟いています。よろしくー。(^-^)/


先月  2023年 11月  来月



12 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 2728 29 30


文字サイズ変更:
トップページ > PCについて

●PCについて●

2023-11-27 08:22:15

燃料不要な「量子エンジン」とは何か?



熱をエネルギー源とする従来の熱機関(heat engine)を離れ、熱を使わないエンジンというものを開発した複数の大学の内容を紹介しようと思います。
これが、今後普通に自動車や飛行機に用いることができるようになれば、また産業革命が起こるかもしれませんね。
専門的な記事から、かいつまんで紹介したいと思います。


沖縄科学技術大学院大(OIST)とドイツの複数の大学による国際研究チームは、世界で初めて「量子力学の原理を用いたエンジン」の設計・製作に成功しました。


産業革命

18世紀半ばから19世紀に起こった産業革命では、石炭を利用した外燃機関である蒸気機関の開発で動力源が刷新されたおかげで社会構造が変わりました。
自動車や飛行機などの輸送機関を中心にガソリンエンジンなどの内燃機関に取って代わられましたが、熱を動力に変換するという原理は同じでした。


たとえば自動車のエンジンは、燃料と空気が混ざった気体に点火して熱膨張させ、シリンダー内の圧力を高めることでピストンを上下させ、それを動力として車輪を回転させます。

OISTが開発した量子エンジンは、内燃機関と同様に圧力を発生させて動力を得ますが、代わりに熱を使わずにガス中の粒子の「量子的性質の変化」を利用しているといいます。
研究成果は英科学総合誌「Nature」に09月27日付で掲載されました。


量子エンジンの原理

今回のOISTの研究チームは、極低温下の条件のもと実験室内で動作する超小型の量子エンジンを製作して概念実証を行いました。

自然界に存在する粒子は、量子的性質に基づいて、フェルミオン(フェルミ粒子)かボソン(ボース粒子)のどちらかに分類されます。
フェルミオンに属する粒子には、電子や陽子、中性子があります。
ボソンに属する粒子には光子や質量を担うヒッグス粒子、湯川秀樹博士に予言された中間子などがあります。

絶対零度に近い極低温の世界では、粒子は量子力学的な効果が重要となります。ボソンはフェルミオンよりも低いエネルギー状態にあり、両者のエネルギー差をエンジンの動力に利用することができます。
つまり、ボソンをフェルミオンに変化させ、また元に戻すことが、量子エンジンの動力になります。

ボソンとフェルミオンの違いは、スピン角運動量がディラック定数の整数倍か半整数倍かです。
なので、フェルミオンをボソンに変えるには、2つのフェルミオンを組み合わせて分子にします。
この新しい分子はディラック定数の整数倍のスピン角運動量なので、ボソンになります。
研究を主導したOISTのトーマス・ブッシュ教授は、新しくできた分子を分解することで、フェルミオンを再び取り出すことができて、これを繰り返し行うことで熱を使わずにエンジンを動かせると説明します。
さらに、ドイツの共同研究チームが構築した現在の実験の設定では、エンジンの効率を最大25%高められることが分かったといいます。


動力源の概念を抜本的に変える可能性

もっとも、今後、自動車などに使える実用的な量子エンジンを作るためには、いくつかのステップを乗り越えなければなりません。
たとえば、極低温状態を保たなければなりません。

冷却のためには、かなりのエネルギーが必要となります。それでも、実用化されれば、動力源の概念を抜本的に変えてエネルギー革命を起こす可能性があります。

研究チームは、今後、基礎的な研究を進めて性能を高めたり、バッテリーやセンサーなど、他の機器への応用の可能性について調査したりする予定だといいます。

出典「Yahoo!Japanニュース - OISTが燃料不要な「量子エンジン」の設計・製作に成功 エネルギー新時代の幕開けか
Print Twitter(test) short URL いいね:68

back to the TOP
2023-11-11 18:14:00

Windows update バージョン23H2の正式リリース:私の場合



昨日の日付(2023/11/10)でWindows update 23H2のインストール表示が、私のPCにも出ました。

PCを起動したばかりでしたので、すぐに「インストール」をクリックして様子を見ました。

ある程度、時間を置いてから、もう一度、スタート-設定-Windows updateを見ると、珍しくエラーが出ていて、「再試行」をクリックしたら別のエラーが…(0x80248007 エラー)。

調べたら、ダウンロードエラーというものでしたが、再試行しても表示が変わらないので、スタート-設定-システム-トラブルシューティング、を選び、「その他のトラブルシューティングツール」をクリックします。

いくつも項目が並んでいる中で、先頭の、Windows updateの「実行する」をクリックします。
すると、自動解析して修復してくれます。今回は23H2に関連するものを解析するからでしょう、けっこうな時間がかかりますが、最終的には、「Windows updateの問題を確認する 検出済み」と出ますので、「閉じる」をクリックします。そして、もう一度Windows updateをチェックから始めたら、あっさりエラーが取れました。

念のため、スタート-設定-バージョン情報、でマイナーバージョンを確認したら、Windowsの仕様という項目で「23H2」になっており、ホッとしました。

私の23H2のWindows update体験はこんなところです。

ご参考になれば、幸いです。
それでは。


出典「なのはなICTサポート課@-解決方法】0x80248007 エラーの原因と修復手順、Windows11/10でWindows Updateができない対処手順【エラーコード/インストールエラー】


Print Twitter(test) short URL いいね:10

back to the TOP
2023-11-01 14:01:09

Windows update バージョン23H2の正式リリース



Windows update バージョン23H2の正式リリースされたようですので、記事を貼り付けたいと思います。

米Microsoftは10月31日(現地時間)、「Windows 11」の新しい機能更新プログラム「Windows 11 2023 Update」(バージョン 23H2)を一般公開した。「Windows Insider Program」に加入していない一般のユーザーに対しても、段階的な配信が開始されます。

「Windows 11 バージョン 23H2」は、「Windows 11」で2回目となる年次の大規模アップデートです。とはいえ、コードベースとサービシングブランチは「バージョン 22H2」と共有で、「イネーブルメント パッケージ」(eKB:有効化パッケージ)で新機能の有効・無効を切り替えているだけです。そのため、「バージョン 22H2」からのアップデートであればものの数分で完了します(「バージョン 21H2」からのアップデートは、OSの入れ替えとなるため時間がかかる)。また、「Copilot in Windows」をはじめ、一部の「22H2」環境で先行提供されている150以上もの新機能も含まれています。
「バージョン 23H2」固有の変更点としては、タスクバーのチャット機能が無料版「Microsoft Teams」に置き換えられることが挙げられます。無料版「Teams」はタスクバーにピン留めされていて、数クリックで仲間とチャットや音声通話、ビデオミーティングが行えるほか、以前のチャット機能のようなミニモードも提供されます。また、「Xbox Game Bar」を介して家族・友人と一緒にゲームを楽しむことも可能です。

ちなみに、「バージョン 23H2」のサービス期間はHome/Proエディションが24カ月、Enterprise/Educationエディションが36カ月です。

なお、アップグレードの提供は段階的に拡大される。対象となるまでには多少時間がかかるので注意しましょう。興味のあるユーザーは、「設定」アプリの[更新とセキュリティ]-[Windows Update]ページで[利用可能になったらすぐに最新の更新プログラムを入手する]オプションをONにし、手動で[更新プログラムのチェック]ボタンを押すとよい。デバイスがアップグレードの配信対象となっていれば、「Windows 11、バージョン 23H2の機能更新プログラム」のダウンロードとインストールが案内されます。

更新プログラムのダウンロードはバックグラウンドで行われ、準備が完了すると、インストールとOSの再起動を行うタイミングをユーザーが選択できる。勝手にアップグレードされてしまうことはないので安心してください。

案内が表示されない場合は、利用中のデバイスにまだ「バージョン 23H2」が展開されていないか、既知の互換性問題があるなどの理由で配信対象から除外されている可能性があります。後日改めてチェックしてみましょう。どうしても待てない場合は、インストールアシスタントやメディア作成ツール、ISOイメージファイルを入手してアップグレードすることも可能です。ただし、OSを丸ごとダウンロードするため多少の時間がかかる点には注意してください。


出典「窓の杜-【速報】「Windows 11 2023 Update」(バージョン 23H2)の一般提供が開始
Print Twitter(test) short URL いいね:10

back to the TOP


PR (i)

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
VAIO STORE
Dynabook Direct