ブログで趣味でプログラミングからお料理まで呟いています。よろしくー。(^-^)/


先月  2023年 12月  来月





1 2
3 4 5 6789
1011121314 1516
17 18 19 20212223
24252627282930
31






文字サイズ変更:

●雑記●

2023-12-31 12:19:18

今日のひとこと:2023-12-31



いよいよ大晦日です。
一年の最後の日である「大晦日」。
旧暦では毎月の末日を「晦日(みそか)」と言い、一年で最後の晦日である12月末日は「大晦日」と呼ぶようになったとか。

かつて、「みそか」は「三十日」と書いていたそうです。
また「晦(つごもり)」という字には「月が隠れる日」という意味があることから毎月の末日を指す言葉として使われるようになりました。

大晦日の行事は、平安時代から行われてきたと言われており、新しい年の穀物に実りをもたらす「歳神様(としがみさま)」を祀るための準備が行われていたそうです。

歳神様は、各家を訪れると信じられていたため、大晦日から家にこもって眠らずに夜通し祈願する「歳籠り(としごもり)」をすることが一般的で、これが大晦日の風習の由来とされています。

今日は皆さんどのように過ごされるのでしょうね。
私も静かに今日を過ごしているでしょう。
それでも、Web Siteの改変などで静かではいられないかな。

それでは。
Print Twitter(test) short URL いいね:9

back to the TOP
2023-12-30 11:14:52

今日のひとこと:2023-12-30



皆さんは自分の家で伝わる事、特にゲームのようなものはありますか?
私の家には、ミカンのヘタを取って、その裏にあるツブツブを数えて、実際のミカンの房を言い当てる、そんなゲームがあります。

実際に、ヘタを取るとわかるのですが、ツブツブはとても小さく、数えるのはとても大変です。
まして、私は近眼なので見つめるのもひと苦労です。
そして、長年のカンで言い当てると、案外当たります。
皆さんも挑戦してみますか?
家族や友達や同僚でぜひ挑戦してみてくださいね!

それでは。
Print Twitter(test) short URL いいね:35

back to the TOP
2023-12-29 15:03:47

今日のひとこと:2023-12-29



皆さん、今年の大掃除はもうすまされましたか?
まだ、という方ももう済んだ問う方もちょっと大掃除のルーツを知ってみませんか?


大掃除のルーツは「煤払い(すすはらい)」です。昔は家の中に囲炉裏やかまどがあり、家の中が煤(すす)だらけになったため、煤を払うことが掃除をすることの象徴でもありました。また、払うという言葉には、清めるという意味があります。

煤払いをする日には諸説ありますが、一般的には12月13日です。旧暦12月13日は、婚礼以外は万事に大吉とされる鬼宿日(きしゅくにち)だったため、江戸時代に江戸城で煤払いが行われるようになり、それが一般に広がったといわれています。

では、なぜ吉日を選んで煤払いをしたのでしょう? それは、煤払いというのは単なる掃除ではなく、新年を司る年神様を迎えるための神聖な清めの行事だったからです。現在、煤払いというと神社やお寺の煤払いを思い浮かべるのは、そのためですね。

そもそも、一連の正月行事というのは、新年を司る年神様をお迎えするために成立しました。年神様は、農耕神であり祖霊神でもあると考えられているため、家々にやってきて新年を生きる力や福徳を授けてくださるといわれています。そこで、年神様を迎える前に家中を清めるわけです。私たちが大事なお客様が来る前に念入りに掃除をするのと同じですね。

床の間、居間、神棚、仏壇はもちろんのこと、とくに念入りに掃除したのが、台所です。台所というのは、家族が生きていくために欠かせない料理を作る場ですから、台所を汚くしていると生命力も落ちやすく、その家の運も逃げてしまうと考えられているからです。台所には、かまど神(荒神様)がいるともいわれています。同様に、浴室やトイレといった水回りも念入りに行うようになりました。

どうですか?
ちょっと大掃除しとこうかな?という気持ちになりましたか?
まだ、という方は頑張ってくださいね。

それでは。


出典「AllAbout - 大掃除とは?由来・年末にする意味や理由、ちょっとやる気が出る話
Print Twitter(test) short URL いいね:14

back to the TOP
2023-12-28 05:17:35

最近の管理人(SNOW)より16



さて本日、ブログエディタCGI梅(有料版)バージョンアップを行い、再リリースしました。

バージョンは、1.20です。

ver1.20では、ブログの表示のとき変更しても表示されるよう改善しました。
それから、検索条件にカテゴリーを追加しました。
他、軽微なバグを改善しました。



また、ブログエディタCGI(無料版)バージョンアップも行い再リリースしました。

バージョンは、1.20です。

以前リリースしたバージョンと同じ理由は、他のCGIを改善したからです。

ver1.21(settei.pl) ブログ記事の無いカテゴリを除外する処理を削除しました。
他、軽微なバグを改善しました。


梅(有料版)を手直ししていて、他のバグを発見したりして、バグ自体は小さなものですが、手がかかりました。(ふぅ~)

無料版だけでなく、梅(有料版)も可愛がってくれたらなぁと思います。

それでは。

Print Twitter(test) short URL いいね:10

back to the TOP
2023-12-28 03:15:13

今日のひとこと:2023-12-28



今日は、御用納め・仕事納めですね。

官公庁では「御用納め」とも呼ばれ、年末年始の休日を前にその年の最後の事務を執ることを意味します。
また、多くの民間企業でもこの日が「仕事納め」となりますね。

古くは1873年(明治6年)から、官公庁は12月29日から1月3日までを休暇とすることが法律で定められており、12月28日が最後の業務日であり「仕事納め」となりました。

通常は12月28日であるが、この日が土曜日・日曜日の場合は直前の金曜日となり、それぞれ12月27日(金)、12月26日(金)が「仕事納め」となります。

今日で、御用納め・仕事納めができる方は、今年一年を振り返るのでしょうか。
いやいや、大掃除、または年賀状が待っています、なんて方もいるのではないでしょうか。

31日まで頑張ってくださいね。
また完全にお休みになる方は、お疲れさまでした。ゆっくりお休みください。

それでは。

Print Twitter(test) short URL いいね:14

back to the TOP
2023-12-27 19:58:13

今日のひとこと:2023-12-27



12月27日は、寒天の発祥地である京都・伏見区御駕籠町で、島津藩に寒天のもととなる初めてのところてんが献上された日です。
献上されたのが、現在の暦でいう12月末だったといわれ、献上の地となった伏見(243)の語呂合わせで、(24+3=27)とし、12月27日を記念日としています。

寒天とは、テングサなどの煮汁を凍結・乾燥した食品であり、羊羹などの材料や医薬用にも用いられます。
寒天の製法は、17世紀の中頃、京都伏見にある旅館の美濃屋太左衛門が、ところてんを寒い屋外に放置してしまったことから偶然に発見されたものです。
そこから、宇治の万福寺高僧の隠元が、「寒空」や「冬の空」を意味する漢語「寒天」に、「寒晒心太(かんざらしところてん)」の意味をこめて命名しました。

ということで、今日は寒天発祥の日です。
「寒天 レシピ」で検索すると、様々な美味そうな画像とともにレシピが並びます。
たまには、こんな料理をするのもいかがでしょう?
あんみつもいいですね~。

それでは。
Print Twitter(test) short URL いいね:7

back to the TOP
2023-12-26 06:59:44

今日のひとこと:2023-12-26



いつか書きました、出会いについての考察の続きを書こうと思います。

出会いについての意味合いで、四字熟語ってあるかなと調べたら、意外とありました。

それを幾つか紹介したいと思います。

芝蘭結契(しらんけっかい)…良い感化をもたらす才能・人徳に優れた人との付き合いを指します。

邂逅相遇(かいこうそうぐう)…偶然の出会い。思いがけず、ひょっこりと巡り合うこと。

千載一遇(せんざいいちぐう)…千年の間に一度しか会えない。めったに巡り会えないよい機会。

盲亀浮木(もうきふぼく)…人と出会ったり、物事が実現したりすることが極めて難しいことの例え。

竜吟虎嘯(りょうぎんこしょう)…同じ考えや心を持った物は、相手の言動に気持ちが通じ合い、互いに相応じ合うということ。また、人の歌声や笛・琴の音などがあたかも竜や虎の叫び声が天空にとどろき渡るように響くことをいう。


他にも幾つかあったのですが、あまり聞いたことのない珍しい四字熟語を集めました。

千載一遇はよく聞く四字熟語ですが、意味合いがあまり知られていないような気がしましたので載せました。

出会いと一口に言っても様々あるなぁと思いました。

これからの出会いが、芝蘭結契や、竜吟虎嘯のようであって欲しいなぁと思います。

それでは。
Print Twitter(test) short URL いいね:48

back to the TOP
2023-12-25 17:03:37

今日のひとこと:2023-12-25



またまたゆず関連の話になります。

はりきってマイブームの話を!

ゆず茶というのを最近思い出しまして、取り寄せました。

お湯を沸かして、ゆず茶をスプーン3杯ほど入れます。

甘くて品のいい香りは、とてもいいです。

ちなみに甘いのは、蜂蜜のおかげです。

和みますねぇ。

喉にも、とてもいいのではないかな。



今日お散歩先で見つけた実です。

ひょっとして、ゆずかな、と家族に言われました。

ゆずなら、今度ぜひ貰いたい♪

それでは。



Print Twitter(test) short URL いいね:8

back to the TOP
2023-12-24 13:49:17

今日のひとこと:2023-12-24



- 2023 冬3 冬の植物 12月 -

家族から花を届けてもらいました。

今日はクリスマスイブですね。

花もクリスマス仕様です。

白い花がフリージアで、青い花がブルースターです。


フリージアの花言葉は、「あどけなさ」「純潔」「親愛の情」です。

ブルースターの花言葉は「幸福な愛」「信じあう心」です。


Print Twitter(test) short URL いいね:19

back to the TOP
2023-12-23 18:41:25

今日のひとこと:2023-12-23



今日、抜糸してきました。
抜糸するには、恵まれたいい天気でした。

さて、今日はクリスマスイブイブですね。
私の世代では、24日をクリスマスイブのそのまた前日ということで、イブイブと呼んでおりました。

イブイブに良いこと、…ハッ、抜糸!
巡ってしまった。

もう、ケガしないように、気をつけなくちゃ。

それでは。
Print Twitter(test) short URL いいね:6

back to the TOP
2023-12-22 09:25:41

今日のひとこと:2023-12-22



今日は冬至です。
冬至の日にちは毎年変わり、12月21日または22日のいずれかになります。

皆さんは、冬至と言うと何を思い浮かべますか?
私は、やはりゆず湯でしょうか。
とはいっても、我が家のお風呂は、お湯が少ししか張れませんが。

だから、ゆずの香りのするハンドクリームを手に塗って、ゆず湯に思いをはせようかな。
それとも、ゆず茶でも買ってこようかな。

それでは。
Print Twitter(test) short URL いいね:34

back to the TOP
2023-12-21 04:19:31

今日のひとこと:2023-12-21



別の日に紹介した練り香水の同じFELISSIMO(フェリシモ)さんから、違う香りが届きました。

今度は、スズランの香りです。

甘い香りで、清純なイメージでしょうか。

この香りも、気に入っております。

現在は、メーカーの香彩堂さんからでていませんが、スズランの香り自体は別のメーカーから出ています。

それでは。
Print Twitter(test) short URL いいね:4

back to the TOP
2023-12-20 21:30:39

今日のひとこと:2023-12-20



今日のひとことを復活します!

本当は、ケガした指から抜糸するまでと思っていましたが、その指はキーボードを打つ上であまり使わない指なのです。
だから、そろそろ復活しても良いかな、と思っております。
また、頑張りますのでよろしくお願いします。

今は、包帯は取れて、絆創膏を二枚張りつけた形になっています。
ただ、絶対に水に濡らせないので、不便ですね~。

炊事をするときは手袋をはめています。

ですので、これからもよろしくお願いします。
Print Twitter(test) short URL いいね:35

back to the TOP
2023-12-16 14:32:06

今日のひとこと:お休みします



すみませんが、今日のひとことは、当分お休みします。

包丁で指を切ってしまって、2針縫っていて左手が、全く使えない状況です。

よろしくお願い致します。


Print Twitter(test) short URL いいね:11

back to the TOP
2023-12-16 08:49:08

今日のひとこと:2023-12-16



- 2023 冬2 冬の植物 12月 -

家族から花が届きました。

キクと、赤い花がキンギョソウ、少し背の高い白い花がウインターコスモスです。

キクの花言葉は、「高貴」「高尚」です。

キンギョソウ(金魚草)の花言葉は、「おしゃべり」「でしゃばり」です。
キンギョソウ(金魚草)の花言葉の、「おしゃべり」「でしゃばり」は、花の形が口に似ていることから付けられたのではと言われています。

ウィンターコスモスの花言葉は、「調和」「真心」「もう一度愛します」です。
花言葉の「調和」は、黄色~白色の色合いがどんな花とも調和することから、「もう一度愛します」は、花が終わったら切り戻すことによって再び咲くことからつけられたそうです。


出典「花言葉-由来 - キクの花言葉

出典「LoveGreen - キンギョソウ(金魚草)の花言葉|種類、花の特徴、花言葉の由来

出典「LoveGreen - ウィンターコスモス(ビデンス)の花言葉|種類、特徴、色別の花言葉

Print Twitter(test) short URL いいね:8

back to the TOP
2023-12-15 04:28:04

今日のひとこと:2023-12-15



愛について語りたいと思います。
愛について、というと照れ臭さもありますが、ここは生真面目にいきたいと思います。

恋人との愛情が両想いになれたのなら。
最初はウキウキでしょう。
もう両想いに慣れただけでも、奇跡だと思うのではないでしょうか。
でも、本当の試練はそこからで、愛情が長続きするほど、愛情が試されるような気がします。

それは、常に恋人との愛情だけか、それから常に愛しているかの確認になるでしょう。
でも、それが何年経ても変わらないとお互いに確認できた時、それはお互いの愛情の深さを感じるでしょう。
それは、何年も経ったワインのように深みとコクを増し、そして常に自信とプライドを与え、そして常に喜べるでしょう。
それを確認できることは、無上の喜びを見いだせるでしょう。

それでは。
Print Twitter(test) short URL いいね:40

back to the TOP
2023-12-13 12:22:01

今日のひとこと:2023-12-13



出会い、について考えたいと思います。
といっても、出会い系サイトではないですよ。

「あう」、という語源を調べてみました。
「あう」は、2つの間(アイ)が無くなる様子が「あう」になる、そうです。

「出」「会」についても感じの成り立ちを調べましたが、出会う、という意味合いから遠のいてしまうのでここは割愛したいと思います。

出会いには、一期一会などのように一度だけのもの、それ以降一生続くもの、と様々ありますね。

そして出会いには、一生の伴侶のように大事なものから、まるで出会わない方が良かったものもあるでしょう。

私が願う出会いは、一生の伴侶のように大事なものになってほしいなぁ、と当たり前のことを考えてしまいます。

皆さんは、どんなことを思い浮かべますか?

今年が終わり、来年の3月、4月を経た時、出会いと別れを経験するかもしれませんね。

そんな時、いい出会いがあることを祈りたいと思います。

それでは。


Print Twitter(test) short URL いいね:4

back to the TOP
2023-12-12 02:38:01

今日のひとこと:2023-12-12



約1100発の花火が打ち上がる、お台場レインボー花火2023【東京都】/撮影:さと吉(@satokichiJapan)


花火といえば、夏をイメージしますが、実は冬も催されていることをご存じですか?

日本全国で、冬でも花火大会がクリスマスのイルミネーションのように冬の空を彩っております。

冬の方が、むしろ寒いけれどきれいな空気で、綺麗な花火を見ることができるかもしれません。

寒いからと、家の中に閉じこもっていないで、たまにはお出かけもよいかな、と思います。

それでは。


紹介「サライ.jp - 夏とは違う、澄んだ夜空を彩る大輪の花「冬花火イベントランキング」TOP10
Print Twitter(test) short URL いいね:34

back to the TOP
2023-12-11 20:34:42

今日のひとこと:2023-12-11



1ヶ月前くらいから練り香水を使っています。
練り香水とは、画像のように透明のクリーム状で香りを楽しむものです。
私はちょっと指にすくい取ると、手首に乗せて左右の上を手首で交差させ、擦りこみます。
それから、左右の耳の後ろにもちょっと擦りこんでおくと、約1日香りを楽しむことができます。
普段の状態で香らなくても、ちょっと動くことで香りが漂い、その余韻を楽しめます。

一日のうち、香りがあるとなんとなく嬉しい気分が持続します。

皆さんも楽しんでみますか?

ちなみに、私はベルガモットの香りを楽しんでいます。




紹介「FELISSIMO - 金木犀 フレグランスバームの会
Print Twitter(test) short URL いいね:32

back to the TOP
2023-12-10 14:13:01

今日のひとこと:2023-12-10



日本大学が違法薬物事件を起こしたアメリカンフットボール部を廃部と決定したことが、28日に判明しました。
それから、色々な事が判明しましたが、問題のおき過ぎたアメフト部を廃部に追い込む様子は、なんだか栄光の歴史をゴミ箱に捨て去るようで、なんだかもったいない気もします。

皆さんの中には、廃部に追い込むのが当たり前に思う方もいらっしゃると思いますが、私はしばらく無期限停止処分にしてしっかり大学側でチェック体制を整え、また学生の精神面をしっかりサポート、反省し向上した上でまた部を存続してもいいのでは、と思います。

なにかと問題のある部なのかもしれません。でも名門と謳われる誇りを捨て去るのは早いような気がしてなりません。

まだ、何かできないか、最後まで見つめていこうと思うし、関係者各位は頑張って欲しいなぁと思います。

それでは。


出典「Yahoo!Japanニュース - 日大アメフト部・中村敏英監督の〝廃部メール〟を全文入手! 現役部員は「みんな混乱」
Print Twitter(test) short URL いいね:6

back to the TOP
2023-12-09 22:13:46

今日のひとこと:2023-12-09



写真:マリアンぬさんが海岸で見つけた瓶=本人提供

海辺でシーグラスを探していたら、小ぶりのビール瓶をみつけて、記念に取っておきたくてメーカーにビールの年と銘柄を教えてほしいという問い合わせをした、ニュース記事を読みました。

そのやり取りは、思いやりにあふれていて、なんとそのビールの銘柄と売り出した年を教えてもらえたのだそう。

とても感謝していた、問い合わせをした方が返事を送ったのだそうです。

昨今は、どこでも言葉の厳しいやり取りが横行している気がしていたので、そのニュース記事はなんだか気持ちがホンワカしました。

言葉は、優しければいい、というものではないかもしれないけれど、悪戯に相手を攻撃するのもどうかなと思っております。

皆さんはどうお考えでしょうか。

それでは。


出典「朝日新聞 - 海岸で見つけた瓶の正体は… お客様相談室員も泣いた、幸せなメール
Print Twitter(test) short URL いいね:19

back to the TOP
2023-12-08 21:03:22

今日のひとこと:2023-12-08



今日は、コロナワクチン接種に行ってきました。
もう6回目のこととなると慣れたもので、病院でもわりとすんなり接種を受けました。
しかも身体も慣れたのか、副作用らしい兆候もありません。
ラッキーとも言えますが来年はどうなることやら。

来年からは、有料なんでしょうか。
コロナともなると、政府の国庫も削られるのでしょうけれど、頑張って来年も無償化してほしいものです。

最近は、ニュースを聞いていてもあまりコロナ関連は聞こえて来ない気がしますが、コロナの変異種がまた現れないことを祈るばかりです。

それでは。
Print Twitter(test) short URL いいね:7

back to the TOP
2023-12-07 14:57:50

冬のお届け物2023



友達から冬のお届け物が届きました。



プリンです。
さっき、届いたばかりで、今冷蔵庫で緩やかに冷やし中です。
まだ食べていません。
楽しみ~♪



※追記 2023-12-07 16:23
つい先ほど、プリンを食べました。
甘い香り漂う、ふわトロなプリンでした。
美味しかった~。(*^-^*)
ごちそうさまでした。


Print Twitter(test) short URL いいね:7

back to the TOP
2023-12-07 14:22:28

最近の管理人(SNOW)より15



さて本日、ブログエディタCGIのバージョンアップを行い、再リリースしました。

バージョンは、1.20です。

ちなみに無料版です。

ブログ記事の表示の時データを変更したら、変更通りに表示されるよう改善しました。

一見すると当たり前の機能ですが、バックグラウンドではなかなかそうはいきません。

ブラウザは、早く表示するために、一度表示した場所はキャッシュ(一時的に保存してある文字や画像)を表示するという特性を持っています。

ですから、ちょっとした表示の変更(データの変更)などはキャッシュから表示してしまうのです。

今回、データ変更がある無しに関わらず、新しく取得して表示するようにしてみました。

それから、index.cgiで、カテゴリで検索できるように改善しました。

それと、同じくindex.cgiでカテゴリにブログ記事がない時は、そのカテゴリを表示しないよう改善しました。

他、軽微なバグを改善しています。


皆さんも、確認してください。

サンプル画面のログイン画面でID:user PASS:1111 でログインしてください。

・「Sample Web Site」画面サンプルです。

※パソコン用画面です。

ダウンロードしたファイルの設定変更して、サーバーへのアップロードはパソコンで行ってください。ダウンロードは、パソコン版の左下にある「ダウンロード」ボタンをクリックしてくださいね。

それでは。
Print Twitter(test) short URL いいね:10

back to the TOP
2023-12-06 22:46:20

2023 冬1 冬の植物 12月



家族から花が届きました。

バラとローズヒップです。

バラの花言葉は、の花言葉は「愛」、「美」です。

ローズヒップの花言葉は、「正義感」、「誠実」、「無意識の美」です。


ローズヒップの特徴

ローズヒップの"ヒップ"は、古い英語で「野ばら」を意味するhiopaに由来する言葉(heope)からきているといわれています。お尻のヒップからきているのではないそうです。

ローズ(バラ)の花が咲いたあとにつく果実が、ローズヒップです。ドッグローズと呼ばれる品種や日本原産のハマナスが使用されています。

ローズヒップにはビタミンやミネラル、カルシウムといった栄養素が豊富に含まれていますが、なかでもビタミンCの含有量が突出しています。その量はレモンの10倍以上といわれ、「ビタミンCの爆弾」と称されるほどです。

女性ホルモンを活性化させ、美肌効果を秘めるローズヒップは女性に人気で、ハーブティーやジャム、お菓子などに活用されています。


出典「ハーブのちから - ローズヒップ
Print Twitter(test) short URL いいね:10

back to the TOP


PR (i)

フェリシモ「コレクション」