ブログで趣味でプログラミングからお料理まで呟いています。よろしくー。(^-^)/


先月  2023年 2月  来月



1 2 3 4
56 7 8 910 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 2122 23 2425
26 27 28




文字サイズ変更:

●雑記●

2023-02-24 23:15:31

湿度について:冬の場合



寒い冬になり、暖房をつけっぱなしのご家庭が多いと思いますが、皆さんはどうお過ごしでしょうか。
女性は特に、肌チェックにことかかないでしょうから、湿度を気にする方が多いと思います。
また、エアコンを1年中つけている場合もあるでしょうから、湿度を気にする事が増えたように思います。

湿度をウィキペディアで調べると、
湿度(しつど、英: humidity)とは大気中に、水蒸気の形で含まれる水の量を、比率で表した数値。空気のしめり具合を表す。
という風に説明しています。

一般に、湿度は50%から60%くらいなら過ごしやすく、それ以上だと湿気が高すぎて過ごしずらいし、またそれ以下ですと風邪をひきやすいとされています。
ウイルスが蔓延しやすいからです。
それから、化粧のノリが悪いとも言いますね。

ですから、温度計だけでなく、湿度計もあると良いとされます。
また、乾燥しがちな部屋の中は、加湿器や、加湿機能付きの空気清浄機も良いです。

加湿器がない場合は、洗濯物を部屋干しすると、部屋の湿度が10%から20%上がります。


日頃から、部屋の温度管理だけでなく、湿度の管理もするといいでしょう。



Print Twitter(test) short URL いいね:6

back to the TOP
2023-02-21 00:04:37

2023 冬3 冬の植物 2月



家族から、花が届きました。

フリージアと、オレンジの花がカーネーション、小ぶりの花がスイセンです。

フリージアの花言葉は、「親愛の情」「感謝」「友情」「期待」「純潔」です。
開花時期が卒業シーズンというだけあって、卒業祝いによく使われる花だそうです。

カーネーションの花言葉は「無垢で深い愛」です。
カーネーションは、色別にも、花言葉があります。

水仙(スイセン)の花言葉は「自己愛」「神秘」です。

もうすぐ、卒業のシーズンなんですね。
私はもう学校とは縁遠いですが、なんだか感慨深いものがあります。
学生でなくても、何かから卒業することもあるかもしれません。
それでは。


出典「Oggi.jp フリージアの花言葉

出典「LOVEGREEN カーネーションの花言葉

出典「LOVEGREEN スイセンの花言葉
Print Twitter(test) short URL いいね:48

back to the TOP
2023-02-09 15:53:50

「生肉の水洗い」の勘違い



皆さんは、普段家で料理をしますか。
その中でも生肉の調理前に水洗いをしていますか?
看過できない記事がありましたので、貼り付けます。


コロナ渦で、生肉の調理にも気を使う人が増えていると言います。
食中毒対策で、「生肉を水洗い」する人がいるようですが、それは間違いだそう。

農林水産省が注意をうながしています。


肉はパックで売られていることが多くて、購入してから数日経つものは、消費期限内であっても、液体(ドリップ)が出ていることがあります。
この生肉を水洗いする人がいるようですが、シンク(流し)の周辺に食中毒の原因となる細菌が飛び散る可能性があり、調理器具やほかの食品を汚染する危険性があります。

さらに、生肉を洗うとうま味が流れ出てしまうため、美味しく食べるためにも水洗いは避ける方が良いです。

ドリップは水洗いせず、キッチンペーパーで拭き取るのがいいようです。

生肉を水洗いしている人は、キッチンペーパーで拭き取る方法を試してはいかがでしょうか。


記事はここまで。
皆さんも、ぜひ気をつけてくださいね。


出典「grape 意外とやってる『生肉の水洗い』 農水省の注意喚起に「怖いことしてた…」

出典「農林水産省 家庭で実践!食中毒対策(PDF形式)
Print Twitter(test) short URL いいね:73

back to the TOP
2023-02-05 17:42:05

2023 冬2 冬の植物 2月



家族から花が届きました。

デルフィニウムとカスミソウです。

デルフィニウムの花言葉は、「big-hearted(寛大)」「fun(楽しみ)」「ardent attachment(激しい愛着)」です。
カスミソウ全般の花言葉は「清らかな心」「無邪気」「親切」「幸福」です。

花言葉の由来
花言葉の「清明」は、やわらかく重なりあった花びらの質感やさわやかな花色といったデルフィニウムの花姿に由来するといわれます。

デルフィニウムの名前の由来
属名の学名「Delphinium(デルフィニウム)」は、ギリシア語でイルカを意味する「delphis」を語源とし、この植物のつぼみの形がイルカに似ていることにちなみます。
和名の大飛燕草(オオヒエンソウ)は、花の形がツバメが飛ぶ姿に似ていることに由来します。


春が近いような、そんな淡い花ですね。
陽だまりが相応しい、そんな気がします。


出典「花言葉-由来 デルフィニウムの花言葉

出典「花言葉-由来 カスミソウの花言葉
Print Twitter(test) short URL いいね:70

back to the TOP


PR (i)

フェリシモ「コレクション」